1504776706077 (2).jpg
DSC_1230_edited.jpg
line_52851463937649_edited.jpg
1504776677612_edited.jpg
44_edited_edited.jpg
1477202218889_edited.jpg
2019-05-30-18-25-21_edited.jpg

村手龍太

日本大学芸術学部映画学科 

1967年生まれ

劇団龍門主宰・役者・演技指導講師

今日までの演技指導歴は23年目になる。指導した人数は3000人以上。芸能プロダクション、芸能学校と多岐に渡る。

また、ホタルノヒカリでは現場での演技指導に関わる。映画「ゼブラーマン2」では新人キャストオーディションでアカデミーナイトに出演しワークショップを行い選考もする。

活躍中の福島遥、山田裕貴、上地雄輔や話題になった映画Nudeの主役の渡辺奈緒子、加藤和樹なども直接の演技指導をした実績を持つ。大手プロダクションの新人育成にも関わる。常に全身全霊を信条とし、それぞれのオリジナリティーを見極め最大限に魅力を出させることには絶大なる信頼がある。

 

また、劇団龍門の主宰でもあり2011年に旗揚げし定期的に作・演出・出演を務める。エンターテイメントの要素の中に極太の社会派なテーマを描く作品には定評がある。魂を揺さぶる作品を信条に作品を作り人の温かさ愛などが大きなメッセージとなるものが多い。

外部の公演にも年間約6~8本ゲストで出演し好評を得ており、プロデュース公演にも力を入れる。またシアターシャインでは劇団龍門作品を4年連続で年間最優秀作品賞受賞する。

 

役者では舞台、映像とフィールドを広げる。

年間約5本の客演として舞台に立っている。最近は昭和の頑固親父のキャラが強いらしい。すでに封印しているがオカマ役はかなりの数を演じた。

あとは傍若無人な王様役など好評を得ている。本人は弱いキャラクターが得意らしい・・・

 

◆演技講師、役者、演出などの依頼はお気軽に連絡を下さい◆

dragongate66@yahoo.co.jp

090-8318-2295